2012年02月17日

ビジネスバッグの選び方

ビジネスマンが持つビジネスバッグの機能は年々進化し
自分のビジネススタイルやビジネスシーンに応じて
ビジネスバッグ選び方を替えることができるほど
充実してきました。

つまり
新入社員が持つビジネスバッグ
働き盛りの30代、40代が持つビジネスバッグ
そして会社役員が持つビジネスバッグ選び方は違うということです。


また、日常で使うビジネスバッグ
出張で使うビジネスバッグの選び方
当然ですが違ってきます。

それぞれの目的に応じて
ビジネスバッグを選んでこそ
そのビジネスバッグの機能も生きてきます。



例えば
新入社員のビジネスバッグの選び方を考えてみましょう。


一般的な色合い(黒や茶などのダークカラー)の
ブリーフケースが一番無難です。


派手な色のビジネスバッグでは
営業などのいろいろなシーンでは不釣り合いです。


訪問先の印象を考えてもお勧めできません。
素材については軽量のナイロン製がいいでしょう。

高級感のある革製品よりも
新人のビジネスマンは機能性、実用性を重視して
ビジネスバッグを選ぶと失敗は少ないでしょう。


次に
出張の場合のビジネスバッグの選び方を考えましょう。


出張の場合は
その日数によって、選ぶビジネスバッグは変わってきます。
宿泊を伴う出張の場合は
通勤用とは別に出張用のビジネスバッグを準備していたほうが便利です。



出張用のビジネスバッグの選び方のポイントは
2重構造になっているものを選ぶことです。



これはビジネスに使用する物と
プライベートなものとが別に収納できるようになっているので
とても便利です。


ビジネスバッグも身だしなみのひとつと考えて
バッグ選びにも気を配りたいものです。





posted by ビジネスバッグのプロ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスバッグ 選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。